2012年07月25日

CHRISの その後

実は 病理検査の結果が 出ました と 昨日 お昼頃 電話がありました。
    昨日は ブログに書こうか・・ 

                迷って・・  結論が出ませんでした。

  今日は 現実を 受け止めなければ・・・  と
    何時ものように 我が家のワンコ達の 様子を 書こうと 思っています。

         立ち直りの早い私が居ます。

     今まで 自分で 10歳を過ぎたら 手術は しない と 決めていました。

  それなのに 今回 何の迷いもなく ただ 季節的に 術後が気になって 秋にしようか・・
    との迷いはありましたが・・・

      これって 虫の知らせ? って 言うのかなぁー

    昨日 電話で お話を聞いて 其の時は しっかり 聞いたと 思っていたのですが
      ただ 残っているのは 病名 肥満細胞腫 2型 癌の一種と 言われた気がします。
        そして 完全に 削除出来たかどうかは グレーゾーンがあると・・・
              
                ガ〜〜〜〜〜ン!


          この後 何を聞いたか・・  ???

  電話後  クリスを見ていると  何時もと変わらず 足元に来て 寝ている。。。
    時折 撫でてと 膝に足をかけ・・・

      どうかこのまま 落ち着きますように・・・

        来週 抜糸です 其の時 また詳しく聞いてこようと思います。 
           
                            

  
posted by my dog at 10:06| Comment(0) | CHRISTINA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。