2008年02月13日

30回目のアジ練(6)

今日<11日月曜日>はE’との合同練習。
午前中は1度まで 午後2度以上 と 分かれての練習。

午前中は ウォッカとヴァボアの 単品練習。
自主練をして 午後から クリスの練習。

多分 いつもとは違う JKCのコースと 思われる。
小型犬には 動きやすそうな でも 難しい 何でだろう?
検分していないので 詳しい事は 解らないけれど・・
大型犬のように 足が伸びる子には 大変!

AGのコース 2〜3コース? どっちだったかな?

JPコース これは 大変! 難しい。
何ちゃってペアーには 完走無理。
思い思いに 走った後 いくつかに区切って コースの部分練習。

見ていても とても お勉強になる。
そして 近い将来 ウォッカと こんな事ができると
楽しいだろうなぁー。。。

ハードル ハードル (90度右旋回) ハードル <ハウス> 
(270度左旋回)ハードル ・・・
この ハードル(270度左旋回)ハードルの間に ハウス があり
ハードル ハウス ハードル と行かせる時
ハードル ハウスの前を通って ハードルへ 
このふたつの ハンドリングの違いを E先生が やって下さった。

こういう練習は コース練習よりも 大事なんだろうなぁーと
つくづく思った。。。

今回の合同練習会で 感じた事。
E’−−−スクールの方たちは 流れるように 練習している。
途中 間違えたら 終わって後に付く・・
出来たら 抜ける。

大会は 一回で出来なければ終わりなので 
常に 一回で 終わる気持ちを 持ち続けること。

良く 言われたっけ! 思い出した。。(ル000で)

E’−−−と リーーーの違いは 体育会系とサークルかな?
時と場合で どちらも 魅力的。

クリスとマーさんペアー 頑張っていましたが が が・・
もっと クリスを 信じてあげたら ハンドリングが 
楽になるのになぁー。

でもでも どちらも 楽しそうに走っていたので 満足でしょう。
最後まで テンション下がらず ルンルン・・・






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック